「不動産売却は難しいはず……」。そんな風に思っている人はいませんか?確かに売却するまでの手順や專門用語、税金のことなど覚えておきたい知識はたくさんあります。しかし、実際は情報収集をしっかり 行ない、基本的な知識をつければ難しいものではありません。

家を売る時の素朴な疑問

住宅ローンが残っている一軒家でも売却可能なのかしら?

どうしたら高い値段で売却できるの?

今現在の家の価格が知りたい!

可能です!ただし、売却が完了した時点で残っている借入金を一括で支払う必要があり、分割ではなく一括で返済することが条件になります。住宅ローンの残債は分割ではなく一括で返済することが条件になります。

不動産によって査定額が変わってくるので、複数の不動産会社に査定依頼をして比較すると良いでしょう。また少しでも高く売りたい場合は、家を良い状態に保つようにしましょう。

一括査定のサイトを利用すれば、不動産会社に行かなくても現在の家の価格を簡単に知ることができますし、自宅でも簡単に利用できます。

最低限押さえておきたい基本的な知識

情報収集をする

不動産を扱うプロである不動産会社へ売却の相談と査定の依頼。物件の状態を見て もらいだいたいの売却価格を出してもらいます。

woman

売却の手順を知る

査定後、価格に納得すれば不動産会社と媒介契約を締結します。契約締結後に売却 に必要な営業・広告活動を行なってもらい、状況を報告してもらいます。

査定後、価格に納得すれば不動産会社と媒介契約を締結します。契約締結後に売却に必要な営業・広告活動を行なってもらい、状況を報告してもらいます。

希望する価格・条件に合った買主が見つかれば、いよいよ売買契約。物件の引き渡 し条件や代金支払い方法などを調整した上で売主と買主が契約を結びます。

引っ越しや室内の片付けを済ませてから引き渡しへ。住宅ローンの 抵当権抹消を済ませてから残金の授受と鍵の引き渡しを行ないます。

売却価格の目安

売却の手順を知る

都内にはたくさんの住宅が立ち並び、不動産の売買が行なわれています。ここで、都内でも人気のある中野区と品川区の 不動産価格例と売却時のポイントを見てみましょう

中野区

table

品川区

table

都内で不動産売却をする時にチェックする3つのポイント

ニーズを知る

man and woman

都内で不動産を購入したい人は、居住が目的のファミリー層、単身層、投資目的の外国人層など色々あります。どのターゲットに合った物件であるかどうかを見極めることが大切です。

査定の比較

home

同じ物件でも売却を請け負う不動産会社によって査定価格が異なります。例えば、中野区の場合だと500万円以上の価格差が生じることもあるので、復数の不動産会社で査定を行ないましょう。

都市開発(計画)の確認

layout

来る2020年に開催される東京オリンピックを前に、都内の都市開発は活発に行なわれています。ニーズがある時期に売却できるように、エリア内の都市開発(計画)の確認をしておきましょう。

住宅価格の査定

一括査定のポイント

POINT.01

連絡してすぐに来てくれるか

すぐに予定を立てることができない、もしくは予定の日に来なかったなんてことになると大変です。家は時間が経つにつれて価格が下がってくるので、「時間」との勝負です。こちらから連絡した場合でも、すぐ、査定に来てくれるかどうかが重要なポイントです。

POINT.02

電話対応から見る親切さ

顔が見えない分、電話での対応も依頼するかどうかを決める上での重要なポイントとなります。見えないからといって愛想がなかったり、上から目線の対応だったりと、初めから気分を悪くするような態度を取られた場合は十分注意しましょう。

POINT.03

高く売却しようとする姿勢

査定額は希望額と必ずしもイコールではありませんが、購入者が値切り交渉をした時の相談から始める場合は高く売る姿勢がないということなので、親身に要望を聞いてくれるかを確認しましょう。

まとめ

不動産会社によって査定額は変わりますが、担当者との相性も重要となるので、複数の不動産会社と直接コンタクトを取ることが大切なポイントです。

「利益」と「損失」による違い

売却額が購入額よりも高くなる場合

家が高く売れた場合は、年末に確定申告をする必要があります。利益が出たにも関わらず確定申告を出さなかった場合は、延滞税が発生します。確定申告は税務署で行なうことができますが、最近はインターネットで確定申告が簡単にできるようになりました。

売却額が購入額よりも安くなる場合

家が購入額より安く売れた場合、損失となるので確定申告は不要です。ただ所得税の還付金を受け取ることが出来るケースもあるので、念のため確定申告を出しておくとよいでしょう。

確定申告の流れ

STEP.01

申告に必要な書類を集める

STEP.02

申告書へ記入

STEP.03

申告書を税務署へ提出

※インターネットであれば、1~3の流れを全てオンラインで行なえます。

譲渡所得が出た場合

売却額の大きさに関係無く、基本的に確定申告は必要となります。その理由は、不動産の売却で得た利益は譲渡益と言って所得となるからです。譲渡所得の場合は、特殊な方法で税額を計算して確定申告をすることになります。

home

譲渡所得の算出方法

譲渡所得=売却価格-(購入価格+取得費+譲渡費用)

譲渡所得の内容

売却価格

売却した家の値段となります

購入価格

家を購入した時の値段となります

売却価格

家を購入した時の仲介手数料や登録料、ローンやリフォーム費用などになります。

譲渡費用

売却時の仲介手数料や広告料、抵当権抹消のために必要な登記費用などになります。

※譲渡所得が3000万円以下であれば税金はかからない仕組みです。

家を売却する際に必要な費用・書類

top